So-net無料ブログ作成
検索選択

遮断棒折れ1.5万人影響 尼崎のJR福知山線(産経新聞)

 21日午前8時半ごろ、兵庫県尼崎市南清水のJR福知山線塚口−猪名寺駅間の踏切で、遮断棒1本が折れているのを新三田発大阪行上り快速電車の運転士が見つけた。電車は約15分間徐行運転し、復旧作業後に通常運転に戻った。

 JR西日本によると、上下線計4本が運休、18本が最大16分遅れ、約1万5千人に影響した。

【関連記事】
京都でもチューリップ200本被害 福知山市の小学校
電車内で女子学生の体触る 税務署員を現行犯逮捕
JR脱線、立証へ高いハードル 「市民感覚」過剰制裁の危険性も
JR福知山線・神戸線で信号故障、20万人超す影響
福知山成美、野球部員の暴力・暴言で補欠校辞退
児童虐待防止法施行から今年で10年。なぜ、わが子を傷つけるのか…

今月下旬の訪韓検討=中井拉致担当相(時事通信)
大極殿 復元、内部を初公開 奈良・平城宮跡(毎日新聞)
「子ども女性安全対策係」初摘発は盗撮容疑男(読売新聞)
<名誉棄損>報道発表被害 原告の訴え一部認める…松山地裁(毎日新聞)
患者・家族への支援活動を顕彰−脳卒中協会が「サノフィ・アベンティス賞」(医療介護CBニュース)


2010-04-23 08:08  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。